スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松の内と大掃除。

年中行事をやってみる                    2010.12.13
松の内の意味と大掃除。

お正月の年神さまがいらっしゃる期間(12月13日から1月8日)を
「松の内」というそうで。

大掃除はこの初日である12月13日に行うそうです。

つまり、お正月の年神さまをお迎えするために、
お家の中をきれいにするんだとか。

昔の行事はほんと、人というより神様のためなんですよね~。

(日本の八百万の神さまは一神教のGodとは異なる概念ですが、
感謝の心を起こさせる対象や謙虚な気持ちになれるという一点だけをとっても
凄い価値があると思います


しかし、年中行事を全部(大体)やると宣言しておきながら、
この、大掃除という大行事がまだ終わっていない私・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年も頭もお部屋もカオス!?




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。